空所補充問題ゼミ(19)問45「空所補充問題は『長文問題の皮をかぶった文法・語法問題』」

[例題]2016年外国語学部(英米学科)・総合政策学部(A方式)[Ⅲ]問45

問題文は以下のホームページを参照してください(外部サイト)。
スタディサプリ大学受験講座 大学入試過去問
大学受験パスナビ 南山大学過去問

構文的アプローチ
…refinements, such as placing the buttons on the flip phone further (  45  ) for easier use and …
A(,) such as B「A, 例えばB」という意味です。ここではrefinements(改良点)の例えをplacing以下の動名詞句で説明しています。
空欄(  45  )直前の副詞further「さらに」は空欄に入る語を修飾しています。選択肢には形容詞(distant)・副詞(aside, apart, afar)が並んでいますが、空欄のあとに前置詞forが来ているので形容詞である(D)distantは候補から外します。残り3つは文法的にOKなので、文脈から最適なものを判断していきましょう。

[文脈的アプローチ]
…refinements, such as placing the buttons on the flip phone further (  45  ) for easier use and …
訳)もっと簡単に使えるように、折り畳み携帯電話のボタンをさらに(  45  )配置するといった改良点…
選択肢の意味は次の通りです。
(A) aside脇へ
(B) apart(空間・時間的に)離して
(C) afar遠くへ
携帯電話のボタン配置は空間的な位置関係に関わるものなので, (B)apartが最適です。

その他の選択肢は次のように使います。
push aside a book (本を脇に押しやる)
afar off (はるか遠くに)

全19回にわたって空所補充問題について解説してきました。解説を読むだけでなく、実際に過去問に取り組んで実戦感覚を養うことが大切です。入試本番までに、過去問を解きながら、自分なりの解き方を身につけていってください

[空所補充問題の解法指針]
空所補充問題は『長文問題の皮をかぶった文法・語法問題』。それぞれが独立した設問と考えて、解ける問題に時間を注力しよう。

空所補充問題ゼミ(18)問44「単語の意味は分からなくても解けます!!」

[例題]2016年外国語学部(英米学科)・総合政策学部(A方式)[Ⅲ]問44

問題文は以下のホームページを参照してください(外部サイト)。
スタディサプリ大学受験講座 大学入試過去問
大学受験パスナビ 南山大学過去問

[構文的アプローチ]
Mobile phone companies (  44  ) to market one or two new models
選択肢はすべて動詞です。空欄(  44  )の直後は, to market one or two modelsとあるので、to不定詞を目的語にとる動詞が入ると推測できます。marketはここでは動詞で「~を市場に出す」という意味です。それでは選択肢をto不定詞をとるか否かで分類してみましょう。
■to不定詞を目的語に取るか否か?
(A) advance×
(B) continue
(C) remain×
(D) keep on→×
to不定詞を目的語に取るものは(B)continueただ1つですから、これが正解になります。
Mobile phone companies continue to market one or two new models …
訳)携帯電話会社は1ないし2つの新製品を市場に投入し続けている。

continueto do/doingを目的語にとり、これらは区別なく使われます。空欄(  44  )の直後がto marketmarketingならば, (D)keep onも入れることが可能です。

本問はmarketが動詞であることに気がつけば、文脈とは関係なく語法の知識で解決する問題でした
市販の単語帳に動詞marketの意味は載っていませんが、空欄前後の構文を分析して, marketが動詞であることさえ推測できれば、単語の意味は不明でも正解が導けるようになっています
market「~を市場に出す」という動詞の意味は受験生のほとんどが知らないので自信を失うことはありません。

空所補充問題ゼミ(17)問43「by, until, up toの使い分けに注意」

[例題]2016年外国語学部(英米学科)・総合政策学部(A方式)[Ⅲ]問43

問題文は以下のホームページを参照してください(外部サイト)。
スタディサプリ大学受験講座 大学入試過去問
大学受験パスナビ 南山大学過去問

[構文的アプローチ]
まずは空欄(  43  )を含む文の構文をチェックしましょう。
For example, some of the newer flip phones include a battery that can last (  43  ) 710 hours.
空欄前にある動詞lastの主語は主格の関係代名詞thatで先行詞はa batteryです。選択肢に前置詞と副詞が並んでいることから, last自動詞ということが分かります。「持続する」という意味ですね。
文法的にはどの選択肢も入れることが可能なので、文脈から最適なものを検討していきましょう。

[文脈的アプローチ]
For example, some of the newer flip phones include a battery that can last (  43  ) 710 hours.
訳)例えば, 最新式の折り畳み携帯電話は710時間(  43  )持続するバッテリーを内蔵している。
選択肢の意味は以下の通りです。
(A) until~まで(ずっと)前置詞
(B) enough「十分に副詞
(C) up to(最高)~まで前置詞
(D) next to~の次の, ~の隣に前置詞
携帯電話の使い方によってはバッテリーの持ち時間が変わります。ここでは「(最高)710時間まで」持続するという意味になる(C)up toが最適です。

群前置詞up to ~では「~の責任で/~次第で」という意味も重要です。
It is up to you whether we can succeed or not.
訳)私たちが成功できるかどうかは君次第だ。

「~まで」という日本語で考えると, (A)untilと(C)up toは同じなので迷ってしまいます。同様に, byuntil(till)の使い分けは文法語法問題で頻出ですので確認しておきましょう。

by, untill(till), up toの使い分け
・by~までに(は)」…動作の完了期限
until[till]「~まで(ずっと)…継続の終了時
up to(最高)~まで」…数値などの最高値

 

空所補充問題ゼミ(16)問42「先に構文チェックすることの重要性」

[例題]2016年外国語学部(英米学科)・総合政策学部(A方式)[Ⅲ]問42

問題文は以下のホームページを参照してください(外部サイト)。
スタディサプリ大学受験講座 大学入試過去問
大学受験パスナビ 南山大学過去問

[構文的アプローチ]
まずは空欄(  42  )を含む文の構文をチェックします。
Finally, flip-phone batteries are better at (  42  ) a charge for more than one day.
chargeには「(サービスの)料金」「責任」など様々な意味がありますが、携帯電話について書かれた文章ですから、ここでは「充電」という意味です。
選択肢をチェックするとすべて動名詞です。
be good at doingで「~することが得意である」という意味ですが, more thanに呼応してgoodbetterになっていますね。
空欄直後に目的語(a charge)があるので、自動詞である(A)remainingは正解候補から外れます。
(B), (C), (D)にはすべて他動詞の用法があるので文脈から正解を選んでいきましょう。

[文脈的アプローチ]
Finally, flip-phone batteries are better at (  42  ) a charge for more than one day.
訳)最後に, 折り畳み式携帯電話のバッテリーのほうが1日以上充電を(  42  )するのがより得意である。
選択肢の意味は次の通りです。
(B) holding「~を持続させること」
(C) owning「~を(法的に)所有すること」
(D) possessing「~を所有すること」
「充電を持続させること」とするのが文意に沿うので(B)holdingが正解です。

本問をいきなり文脈からアプローチすると, (A)remainingに「残っている」という意味があるので、空欄(  42  )に入るべき動詞が他動詞であることに気がつかなければ, (B)holdingとの2択で悩み続けることになります。まずは構文をチェックして文法的に間違っている選択肢を除外する重要性を改めて強調したいと思います

[空所補充問題の解法指針]
まず構文をチェックして、文法的に間違っている選択肢を除外しよう!!

空所補充問題ゼミ(15)問41「『他動詞VS自動詞』が駄目なら文脈からのアプローチに切り替えよう」

[例題]2016年外国語学部(英米学科)・総合政策学部(A方式)[Ⅲ]問41

問題文は以下のホームページを参照してください(外部サイト)。
スタディサプリ大学受験講座 大学入試過去問
大学受験パスナビ 南山大学過去問

[構文的アプローチ]
まずは空欄を含む構文から文法要素をチェックしましょう。
However, you can … and have it still (  41  )  like new.
選択肢はすべて動詞の原形ですから, 空欄(  41  )前後の関係は、
have(使役動詞)+it(目的語)+(  41  )[動詞の原形]
となっていることがわかります。
have+O+動詞の原形「Oに~させる」という意味を表します。
後ろに目的語がないので空欄(  41  )には自動詞が入ると推測できますので問40と同様に他動詞・自動詞の視点で選択肢を分類してみましょう。
(A) conduct他動詞・自動詞
(B) serve他動詞・自動詞
(C) move他動詞・自動詞
(D) function自動詞
問40とは異なり、今回はすべてに自動詞の用法がありました。同じパターンは連続しないですね。すぐ頭を切り替えて文脈からアプローチしていきましょう。

[文脈的アプローチ]
However, you can probably throw your garakei against a wall and have it still (  41  ) like new.
訳)しかし, ガラケーはたぶん壁に投げつけても, 新品同様に(  41  )させることができるのである。
選択肢の意味は以下の通りです。
(A) conduct指揮する
(B) serve役立つ
(C) move動く
(D) function機能する
haveの目的語であるit=garakeiですから「機械などを正常に機能させる」という意味の(D)functionが最適です。

[空所補充問題の解法指針]
構文からのアプローチが駄目なら、すぐに文脈からのアプローチに切り替えよう!!