演習⑯『文脈』

[問題1] 2017外国語学部(英米学科)・総合政策学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、(A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
My car is not working properly, so I’m going to take it to the car dealer to get (      ) of the cost to fix it.
(A) a judgement
(B) an evaluation
(C) a measurement
(D) an estimate
問題1【解答】(D) estimate
(訳)私の車がうまく動きません。それで、修理費用の見積もりをもらいに車をディーラーにもって行く予定です。
[解説] 文脈問題『名詞』
選択肢はそれぞれ、(A)judgement「判断」(B)evaluation「評価」(C)measurement「測定(すること)」(D)estimate「見積もり」という意味です。
空欄のあとにof the cost to fix it(車を直すための費用の…)とあるので、正解は(D)estimate(見積もり)です。
[問題2] 2017外国語学部(英米学科)・総合政策学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、(A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
Scott (      ) the urge to eat the last piece of pie.
(A) resisted
(B) challenged
(C) held
(D) ended
問題2【解答】(A) resist
(訳)スコットはパイの最後の一切れを食べたいという衝動に抗った。
[解説] 文脈問題『動詞』
選択肢はそれぞれ(A)resist「~に抵抗する」(B)challenge「~に挑戦する」(C)hold「~を持っている」(D)end「~を終わらせる」という意味です。
パイの最後の一切れを食べてしまいたい!!というthe urge(衝動)を「(      )する」という文脈なので、(A)resist(~に抵抗する)が最適です。
[語句] urge to do「~したいという衝動」
[問題3] 2017外国語学部(英米学科)・総合政策学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、(A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
The security guard at the airport was very (      ) when he searched all our bags.
(A) extensive
(B) absolute
(C) thorough
(D) complete
問題3【解答】(C) thorough
(訳)私たちのすべての鞄を検査するとき、空港の警備員はとても徹底的だった。
[解説] 文脈問題『形容詞』
選択肢はそれぞれ(A)extensive「広範囲の」(B)absolute「完全な」(C) thorough「徹底的な」(D)complete「全部の、完全な」という意味です。
空港におけるセキュリティーチェックの場面ですから(C)thorough(徹底的な)が最適です。
[語句] search(他)(場所)を捜す⇔search for A「A()を捜す」
[問題4] 2017外国語学部(フランス学科, アジア学科)・経済学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
It is a (      ) occurrence in Japan for people to leave their umbrellas on the train.
(A) common
(B) popular
(C) general
(D) simple
問題4【解答】(A) common
(訳)電車に傘を忘れることは、日本ではよくある出来事だ。
[解説] 文脈問題『形容詞』
選択肢はそれぞれ(A)common「共通の、ありふれた」(B)popular「人気のある、大衆的な」(C)general「全体的な」(D)simple「単純な」という意味です。正解は(A)common(共通の、ありふれた)です。
[語句] occurrence(名)出来事、(事件などが)起こること
[問題5] 2017人文学部(心理人間学科、日本文化学科)・理工学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
Ichiro has (      ) a new company to make Hawaiian shirts.
(A) assembled
(B) formed
(C) constructed
(D) produced
問題5【解答】(B) formed
(訳)イチローはハワイアンシャツを製造するための新しい会社を結成した。
[解説] 文脈問題『動詞』
空欄後に目的語a new companyがありますが、選択肢はすべて他動詞なので『他動詞vs自動詞』の分類で選択肢をしぼる方法は使えません。
それではSVO to do『語法』をもつ動詞を問われているのかといえば、to make Hawaiian shirtsは不定詞の形容詞用法(a new companyを修飾しています)ですので、動詞の語法パターンでもなく、単なる語彙の問題になります。
選択肢はそれぞれ(A)assemble「~を集める, ~を組み立てる」
(B)form「~を形作る, ~を結成する」(C)construct「(建物など)を建設する」(D)produce「~を製造する, ~を生じさせる」という意味ですので、(B)formed(~を結成する)が正解になります。
なお、(C)constructは「建造物を作る」という意味ですので、会社組織を作る内容である本問では不適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA