アフリカ象の生活と敵について 2018人文/経営

  1Traditionally, school children are taught that there are two main types of elephants: the African and the Asian. 2However, African elephants can actually be classified into bush elephants and forest elephants.  3African elephants prefer to be near water, but they can also live in forests, deserts, and savannahs.
4Male bush elephants are the world’s largest land animals, while the forest elephants are about half as big.  5Because of their size, other animals tend to keep their distance from elephants, while predators such as lions and hyenas usually target only the young.  6Even though they are generally safe from being attacked  by other animals, African elephants are increasingly being driven from their traditional areas because people want to develop the land for farming7Perhaps the biggest threat to the survival of African elephants comes from illegal ivory traders who pay hunters to kill these magnificent animals for their tusks.

1慣習的に、学童たちはゾウにはアフリカゾウとアジアゾウの2つの主な種類があると教えられている。2しかしながら、アフリカゾウは実際にはブッシュゾウと森林ゾウに分類することができる。3アフリカゾウは水の近くを好むが、森林や砂漠やサバンナで生活することもできる。
4雄のブッシュゾウは世界最大の陸上動物であるが、森林ゾウはおよそその半分の大きさである。
5その大きさゆえ、他の動物たちはゾウに近づかない傾向があるが、一方ライオンやハイエナなどといった捕食動物は、たいてい子供のゾウだけを攻撃目標にする6アフリカゾウは、一般的に他の動物による攻撃からは安全であるが、人々が耕作するための土地を開発したがっているので、もともと生息していた地域からだんだん追いやられている7おそらく、アフリカゾウの生存にとって最大の脅威は、狩猟者にお金を払ってその牙を取るためにこの堂々とした動物を殺す違法な象牙商人から来るものであろう。

《語句リスト》

traditionally(副)伝統的に、慣習的に
classify A into B「A(人・物)をB(部門など)に分類する」 
prefer(他)~が好きである、~を好む
desert(名)砂漠
male(形)(性が)男の、雄の
land(名)土地、(海に対する)
half(形)半分の、2分の1の
tend to do「~しがちである、~する傾向がある」 
 keep one’s distance from A「Aに近づかない」
predator(名)捕食動物、略奪者
target(他)~を攻撃目標にする
generally(副)一般的に、概して
safe(形)〔叙述〕安全な、危険のない
attack(他)~を攻撃する
increasingly(副)ますます、だんだん
drive(他)(人・動物)を追いやる、追い払う
area(名)地域、区域、地方
farm(自)耕作する、農業をする
perhaps(副)おそらく、ひょっとしたら
threat(名)脅威、脅迫
survival(名)生き残ること、生存
illegal(形)違法の、非合法の(⇔legal「合法の」)
trader(名)貿易業者、商人、株の仲買人
magnificent(形)壮大な、堂々とした

コンピュータ技術が学習に及ぼす影響 2018人文/理工

1Developments in computer technology present opportunities for changing how teachers teach and students learn.2For example, the Internet provides students with access to far more information than any textbook could ever offer3New software applications can allow students to learn through playing games, making videos, and creating multimedia projects.  4Furthermore, the use of tablet computers or smartphones can encourage students to cooperate on such projects from the comfort of their own classroom.
  5However, there is no guarantee that advances in technology will improve learning.  6For example, research done on introducing the Internet to public schools in California indicated there was no improvement in learning.  7Similarly, research conducted throughout North Carolina actually showed a slight decrease in students’ math and reading scores.  8Why has the full potential of computers in education not been realized?
9Education specialists say that computer technology can improve learning only if students already know the basics of a subject, and if teachers are trained in the use of computers and understand how to integrate them into lessons.  10If these two things can be done, then the use of computers in the classroom can achieve its full potential.

1コンピュータ技術の発展のおかげで、教師の教え方と学生の学び方に変化が訪れる機会与えられた2例えば、インターネットは学生に対して、どんな教科書が提供できるよりもずっと多くの情報を入手する手段与えることができる。3新しいソフトウェア・アプリケーションによって、学生はゲームをしたり、ビデオを作ったり、マルチメディアのプロジェクトを作ったりすることによって学習することができる4さらに、タブレットパソコンやスマートフォンを使うことによって、学生は教室にいながらにして、そのようなプロジェクトに協力的に取り組むよう促される
5ところが、技術の進歩によって学習が改善されるという保証はない。6例えば、カリフォルニアで行われた公立学校へのインターネットの導入に関する調査では、学習においては何の改善もないことが明らかになった7同様に、ノースカロライナ州全体で行われた調査では、実際には学生の数学とリーディングの点数は少し下がったのである。8なぜ教育におけるコンピュータの十分な可能性が実現されていないのだろうか?
9教育専門家によると、コンピュータ技術が学習を高めることができるのは、学生がある科目の基本がすでにわかっていて、しかも教師がコンピュータの利用に関して訓練を受けていて、コンピュータを授業に結びつけるやり方を理解している場合だけだということだ。10これら2つの事がなされれば、教室でのコンピュータの利用は十分な可能性を達成することができる。

《語句リスト》

development(名)発展、成長、発達
present(他)~を贈呈する、提案する
opportunity(名)機会、好機
provide(他)~を供給する、提供する
access(名)入る方法、接近(方法)、入手[面会/利用]の権利
offer(他)~を(…に)提供する(to…)
allow(他)~を許す、~に(…することを)許可する(to do)
furthermore(副)さらに、その上に
encourage(他)~を勇気づける
cooperate(自)(~と)協力する(with)
guarantee(名)保証、保証書
advance(名)進歩、向上、前進
improve(他)を改善する、改良する
introduce(他)~を(…に)紹介する(to…)、導入する
indicate(他)~を指摘する、はっきりさせる、~を指し示す
similarly(副)類似して、同様に
conduct(他)(業務など)を実施する、~を指揮する
slight(形)わずかな、少しの、取るに足りない
potential(名)可能性、潜在(能)力
specialist(名)専門家、専門医
basic(名)[~s] 基礎、基本、根本原理
train(他)~を教育する、訓練する
integrate(他)~を統合する、集約する
achieve(他)(仕事など)を成し遂げる、(目標・計画・目的など)を達成する

トルコのアイスクリーム「ドンドルマ」2018経済

   1Few people know the word dondurma, but many people may know it as Turkish ice cream.  2Dondurma is unsusual because although it looks and tastes like ice cream, it can be stretched and chewed like bubble gum.  3In the same way as regular ice cream, it is made of milk and sugar, but unlike normal ice cream, it contains salep, a special flour made from a wild flower found in Turkey, and mastic, a sticky, gum-like material 4These two materials also give dondurma another unique feature: it does not melt easily.
   5In Turkey, dondurma is commonly served in ice cream cones and is sold from both street carts and store fronts.  6Outside of Turkey, dondurma is sold in stores in more than 100 countries.  7However, the increasing popularity of dondurma has led to a shortage in the supply of salep flour.  8In response to this, other ingredients are being used in place of salep, ensuring that people all over the world can continue to enjoy this unusual dessert.

1「ドンドルマ」という言葉を知っている人はほとんどいないが、それがトルコのアイスクリームだと知っている人はたくさんいるかもしれない。2「ドンドルマ」は独特なアイスクリームである。というのは、見かけと味はアイスクリームのようだが、風船ガムのように伸ばしたりもぐもぐ噛んで食べられるからだ。
3通常のアイスクリームと同じように、牛乳と砂糖でできているが、普通のアイスクリームと違って「ドンドルマ」にはトルコで見つかる野生の花から採る特別な小麦粉である「サレップ」と、粘り気のある、ガムのような材料である「マスティック」が入っている4これら2つの材料はまた「ドンドルマ」に溶けにくいというもう一つの独特の特徴を与えている。
5トルコで「ドンドルマ」は、一般的にアイスクリーム・コーンに入れて出され、屋台と店頭のどちらでも売られている6トルコ以外では「ドンドルマ」は100以上の国の店で売られている。7しかし「ドンドルマ」の人気が高まっているために「サレップ」小麦粉の供給不足している。8これに対応して「サレップ」の代わりに他の材料が使われ、世界中の人々がこの変わったデザートを楽しみ続けられるよう保証している

《語句リスト》

unusual(形)異常な、珍しい、独特の
stretch(他)~をいっぱいに伸ばす
chew(他)~を噛んで食べる
regular(形)規則正しい、通常の
contain(他)~を含む
flour(名)小麦粉 【同音】flower(花)
material(名)素材、材料
feature(名)特徴
melt(自)(固体が熱などで)溶ける
commonly(副)一般的に、普通に
serve(他)(飲食物)を出す(~として)役立つ
popularity(名)人気、評判
shortage(名)(~の)不足
supply(名)供給
response(名)反応、応答、返答
ingredient(名)(料理などの)材料、原料、成分
ensure(他)~を保証する
dessert(名)デザート

演習②前置詞vs接続詞vs副詞

[問題1] 2017外国語学部(英米学科)・総合政策学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
(      ) you get enough sleep this evening, you won’t have enough energy to go mountain climbing with us tomorrow morning.
(A) Except
(B) Without
(C) Unless
(D) Besides
問題1解答(B) Unless
(訳)もし今夜、十分な睡眠を取らなければ、明日の朝、山登りに必要な体力には足りないだろう。
[解説] 選択肢から『前置詞vs接続詞vs副詞』のパターンであることが一目瞭然ですから、空欄の語が文中の、どの要素をつないでいるかに着目します。
空欄のあとにはyou get enough sleep this eveningというが続いているので、(      )には接続詞が入ることが分かります。
選択肢の中で接続詞の働きを持つものは(A)Except (that)(~ということを除いて)と(B)Unless(~でない限り)ですが、後半の文意から、主節の内容を否定する唯一の条件を示す働きをする(B)Unlessが適切です。
[問題2] 2017外国語学部(フランス学科、アジア学科)・経済学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
Please make sure that your phone is switched off (      ) the concert.
(A) during
(B) while
(C) along
(D) through
問題2解答(A) during
(訳)コンサートの間は必ず携帯電話の電源を切っておいてください。
[解説] 選択肢に並んでいるのは前置詞接続詞ですので、まずは空欄に入るべき語が何と何をつないでいるかを判断します。

空欄に続くのはthe concertという名詞ですので節をつなぐ接続詞(B)whileは正解候補から除外されます。残った選択肢の中から文の意味に合うのは(A)during「(特定の期間)の間じゅう(ずっと)」と(D)through「ある(特定の)期間の始めから終わりまで」の2つですが、throughには「期間中ずっとし続ける」というニュアンスが強いので、(A)duringが最適です。
[語句] make sure that節「必ず~するように手配する/~を確かめる」
[問題3] 2017人文学部(心理人間学科、日本文化学科)・理工学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
John and Naomi sat together on the beach (      ) watching the beautiful sunset.
(A) while
(B) during
(C) as
(D) with
問題3解答(A) while
(訳)ジョンとナオミは美しい夕焼けを見ている間、一緒にベンチに座っていた。
[解説] 選択肢に前置詞(during, as, with)/接続詞(while, as)/副詞(as)が並ぶパターンです。この場合は空欄の語が何と何をつなぐ働きをしているかを考えます。
空欄のあとは分詞構文(they were) watching the beautiful sunset(美しい夕焼けを見ながら)というになっているので、節をつなぐ働きをする接続詞である(A)whileが正解になります。
[問題4] 2018外国語学部(フランス学科、アジア学科)・経済学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
It’s been about five years (      ) Ken last returned to his home town.
(A) from
(B) since
(C) before
(D) while
問題4解答(B) since
(訳)ケンが最後に故郷へ戻ってから、およそ5年が経つ。
[解説]
選択肢の品詞を分類すると、(A)from[前置詞]、(B)since[前置詞/接続詞/副詞]、(C)before[前置詞/接続詞/副詞]、(D)while[接続詞]ですから、まずは空欄に入る語が英文中のどんな要素をつないでいるかに着目します。

空欄の語は主語(Ken)と動詞(returned)を含む後半のと、前半の(It’s been about five years)をつないでいるので、(      )には節をつなぐ働きをする接続詞が入ると推測できます。接続詞の用法をもつ選択肢は(B)since、(C)before、(D)whileの3つがありますが、文意から(B)since(~して以来)が正解になります。
[問題5] 2018人文学部外国語学部経済学部
(      )内に入れるのに最も適当なものを、 (A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
I bought plastic cups for the party, so they won’t break (      ) the children drop them.
(A) though
(B) despite
(C) even if
(D) yet
問題5解答(C) even if
(訳)パーティー用にプラスチックのコップを買ったので、子供が落としても割れません。
[解説]
選択肢には前置詞[(B)despite]、接続詞[(A)though/(C)even if/(D)yet]、副詞[(D)yet]が並んでいますが、空欄の語はあとに続く(the children drop them)をつなぐ働きをしているので、接続詞が入ると推測できます。thougheven ifは共に譲歩の意味を表しますが、文意から「たとえ~でも」という「仮定譲歩」の意味をもつ(C)even ifが正解になります。

[語句] even if ~「たとえ~でも」