第15講 句動詞⑧go

goを含む句動

go [語義] 主語が話し手聞き手のいるところから他の場所へ動く
行く向かう出かける / ~しに行く / 出発する / (道や物が~に)至る, 通じる / (~の状態)になる

(1)行く向かう出かける
I went to the post office this morning.
(私は今朝、郵便局へ行った)
(2)…しに行く通う
Shall we go shopping tomorrow?
(明日、買い物に出かけようか)
I go to college in Los Angeles.
(私はロサンゼルスの大学に通っています)
(3)去る出発する
I have to go now.
(もう出かけないといけません)
What time does this bus go?
(このバスは何時に出ますか?)
(4)(道や物が~に)至る通じる
This road goes to London.
(この道路はロンドンまで通じている)
(5) (~の状態)になる
My mother is going blind.
(母は目が見えなくなってきた)

 go ahead「(仕事予定などを)進める

They went ahead as they had planned.
(彼らは計画通りに進めました)

 go about ~「(仕事などに)取りかかる始める
(= set about ~)

Tell us how to go about it.
(それをどうやったらいいか教えてください)

 go for ~~が欲しい~を取りに行く、(選んで)~にする(choose)

I could really go for a hot dog right now.
(今無性にホットドッグが食べたい)
I’ll go for some water.
(水を取ってきます)
I think I will go for the pizza.
(私はピザにします)

go in for ~(競技)に参加する(=take part in)/(試験)を受ける

He will go in for the marathon race next Sunday.
(彼は今度の日曜日のマラソン競技に参加するつもりだ)

 go aroundいつも歩き回るいつも(…して)回る(doing)

She goes around in designer clothes.
(彼女はいつもブランド物を着て出歩く)
You can’t go around hurting people like that.
(そのように人を傷つけてばかりいてはいけない)

go into ~~に入る
(= enter)

He went into the room.
(彼は部屋の中に入った)

go on「(状況などが)続く、進み[歩み]続ける

The war has been going on for two years.
(戦争は2年間続いている)

go on with ~~を続ける
(= continue)

Go on with your work.
(仕事を続けなさい)

go on doing~することを続ける
(= keep on doing)

She didn’t want to go on being a secretary.
(彼女は秘書を続けたくなかった)

go off「(爆弾などが)爆発する、(警報などが)鳴り出す

The time bomb went off and five people were injured.
(時限爆弾が爆発し5人が負傷した)
The fire alarm went off twice this morning.
(今朝、火災報知機が2回鳴った)

 go over ~~を超える/~を(綿密に)調べる

The police went over the entire room.
(警察は部屋をくまなく捜索した)

go through ~~を経験する~を通り抜ける
(= experience / undergo)

We all go through some sad times.
(我々はみな悲しい時を経験する)

go through with ~「(困難にもめげず)~をやり遂げる

I’m going to go through with it in spite of her opposition.
(彼女の反対があるがそれをやり通すつもりだ)

go out「(火・電灯などが)消える

The fire went out.
(火が消えた)

go with ~~と合う/~と一緒に行く

Red wine goes well with meat.
(赤ワインは肉とよく合う)
The tie doesn’t go with my suit.
(そのネクタイは私のスーツに合わない)

go up上がる、(…に)近づく

We went up to the sixth floor on the elevator.
(私たちはエレベーターで6階まで上がった)
He went up to her and shook hands.
(彼は彼女に近寄って握手をした)

go by(人・車などが)通り過ぎる / (時が)経過する(=pass)」

A car went by.
(車が通り過ぎて行った)
as time goes by(時が経つにつれ)

演習問題

[問題1] 2018全学統一入試【2月7日実施】
(      )内に入れるのに最も適当なものを、(A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
I need to buy some curtains (      ) the new wallpaper in my bedroom.
(A) to go with
(B) to go to
(C)
 to go by
(D) to go for
[解説] (訳)私は寝室の新しい壁紙に調和する新しいカーテンを買う必要があります。
選択肢はすべて「go前置詞」型の句動詞のto不定詞になっています。
句動詞はそれぞれ(A)go with ~~と合う」(B)go to ~~へ行く」(C)go by「(人・車などが)通り過ぎる / (時が)経過する」(D)go for ~~が欲しい~を取りに行く、(選んで)~にする」という意味です。
空欄に入るものは、直前の名詞curtains(カーテン)を修飾する不定詞(形容詞用法)ですから「新しい壁紙に似合う」という意味になる(A)to go withが正解になります。
[問題2]2008人文学部(心理人間学科・日本文化学科)・数理情報学部(B方式)
(      )内に入れるのに最も適当なものを、(A)~(D)のうちから一つ選びなさい。
I intend to spend tomorrow (      ) looking at Kyoto’s old temples.
(A) going to
(B) going around
(C)
going up
(D) going for
[解説] (訳)明日は京都の古い寺院を見て廻って過ごしたいと思っています。
選択肢はすべて「go前置詞」型の句動詞doingになっています。
句動詞はそれぞれ(A)go to ~~へ行く」(B)go around doing「(…して)回る(doing)」(C)go up上がる、(…に)近づく」(D)go for ~~が欲しい~を取りに行く、(選んで)~にする」という意味です。
空欄の後が動名詞句looking at Kyoto’s old temples(京都の古い寺院を見ること)となっているので、「(…して)廻る」という意味をもつ(B)going aroundが正解になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA